いつだって全力なんだ

中島健人くんを見守るブログ。気ままに更新中。

「遊びたかった中島と遊べてたのかな」

最初に。
ジャニー喜多川社長、心よりご冥福をお祈りいたします。
 
謎に包まれた方でしたので、私たちはほとんど健人くんたちの話す内容でしかジャニーさんを知ることはありませんでしたが、でもその存在はとても大きくて、ジャニーズ事務所を設立したこと、たくさんのジャニーズタレントをプロデュースしてきたこと、そして私にとっては何よりも、健人くんを見つけてくれたこと、本当に感謝しております。
健人くんを知らない人生なんてもう想像できません。
しばらくジャニーズのみなさんは喪に服していくと思います。
そっと静かに見守っていけたらと思います。
 
さて、少し前の放送になりますが、5月21日に日テレで放送された「極限合宿を監視中!!3日間で人生は変わるのか!?」。いつも更新がマイペースですみません(^^;)
この3日間シリーズは、昨年24時間テレビの司会が決まってから24時間テレビ本番までの間に3回シリーズで放送があり、今年は初、4回目の放送でした。

www.ntv.co.jp

 まずは今年も放送があったのが嬉しい。昨年の3回は、やっぱり24時間テレビへ向けての#Sexy冠 だったと思うので、本番が終わった今、4回目の放送があったのは、番組を作りたいたいと思ってくださった方がいたから、放送したら反響があるはずとゴーしてくださった方がいたから。現に「24時間テレビのたくさんのスタッフが志願して参加してくれました。」なんて報告があったほど。本当に嬉しいです。
セクゾは「真面目」「礼儀正しい」とよく芸能関係者に言って頂いていますが、24時間テレビの裏でもきっと5人が真面目に礼儀正しく感謝の気持ちをもってたくさんのスタッフの方々に接して番組を作り上げた結果だと思います。
24時間監視して、ニコニコのようにコメントが流れている感じだったので、もしかするとその3日間は“たくさんのスタッフ”の方々が4人の合宿生活を動画で見てコメント入れたりしてくれていたのかもしれませんね。私はあのコメントが流れる形式、よかったと思います。あれがなかったら特に、2000個のダジャレを1人で言い続け人格崩壊していく勝利くんの画面はめっちゃシュールになっていたと思います。選別されたコメントを入れてもらえたことで笑いに繋がっていました。
 
今回、この3日間シリーズで初めてふまけんがペアになりました。
30曲のダンスを、PVなどの映像だけを頼りに3日間で完コピ。
可愛い曲もありましたが、中には難易度の高い曲もあり、2人は苦戦していました。
「ふまけん」というだけで、ガルボがコンビニから消え、Wink up6月号が品薄になったり、ふまけんファンは簡単にギャー!となりますので、2人で3日間ダンスし続けるというだけで大盛り上がりな私たちでしたが、30曲完コピできたとき、風磨くんは言いました。
 
「遊びたかった中島と遊べてたのかな」
 
もうみんなギャー!を通り越して号泣ですよね。
 
私はそれを聞いた瞬間、感動と共に、「え?」とびっくりしました。
風磨くんが健人くんと遊びたいと思っていたことを素直につぶやいたことに驚いたのでした。
健人くんは風磨くんと遊びたいんだなって思うことは何度もありましたよ。それこそJr時代から。遊びたい、羨ましい、そんな気持ち。でも、風磨くん側も!?たとえ同じクラスだったとしても友達にならない2人なんじゃないの!?と。風磨くんは健人くんには正直になりづらいって以前の記事に書いたのですが、こんなに正直にストレートに健人くんへの思いをつぶやいたので驚いたのでした。それだけ、この3日間で2人の距離がさらに縮まったというのは本当なんでしょうね。
「正直に言う 俺も遊びたかった」という健人くんの言葉には、だよね、そうだよねと全力で頷いていました。
でも、この後ふまけん2人で遊びに行くことはあるのか?と問われると、ないかも!と言ってしまうような、絆はとても深いけど仲良しすぎない2人の絶妙なバランスがふまけんの人気の秘訣であり離れられない魅力なんですよね。でも風磨くん曰く、一生一緒に遊ぶんだって。そういうところよ!
 
健人くんはというと、言葉は花束にもナイフにもなると思っていて、あんまり本音を他の人に言わないタイプです。臆病な面があってなかなか心を開かないというか開けないというか。
そんな健人くんが、この3日間の中で「グループって楽しいけど難しいな」「グループでの歩み方が一番分からない」「グループが楽しくなかったら俺は嫌だよ」「それが今回の本音」という本心をメンバーに語ったのは健人史上すごいことで、かなりの勇気が必要だったと思います。
 
今が楽しくないわけではないと思うんですよね。BI解体してデビューした当時、3人体制だった時期、そういう大変な時期も乗り越えてきた健人くん。今は聡ちゃんがお休みしていて万全な状態ではないけれど、きっと今、楽しくないわけではないと。
“楽しい”っていう言葉を健人くんはチョイスしたけど、要するにグループがテッペン取ってNo. 1になっている状態じゃなきゃやだもんっていう意味に近いかなと思いました。健人くんが楽しいと心から感じられるのはNo. 1になった上での話、そういう風に捉えました。本当にストイック、これはJr時代からずっと。
 
私は大学で経営学を学んでいたのですが、経営戦略だったりマーケティングだったりを学び、その中でブランド戦略、ブランディングも学んでいました。仕事もマーケティング関連だったりして世間の動向に敏感なんです。
グループの方向性を真剣に考えていくなら、このブランディングが必要だと思いました。会社経営に限らず、例えばキャラクターを新たに作るときにもブランディングを必ずします。アイドルグループだってブランディングすると方向性を掴みやすくなります。
ブランディングは周りや世間から「どう思われたいか」を決めることです。
例えば、キャラクターだと「親しみやすい」「共感できる」といったブランディングが成功しやすかったりします。世間から親しみやすいって思われるにはどうしたらいいかな?どんなキャラクターにしようかな?と考えていくのです。ゆるキャラなどがその典型です。
セクゾは頭の良いメンバーが多いので(特にマリウスは今大学でビジネスも勉強しているみたいですし)、そういう基礎を学んだら自分たちで道を切り開いていけるはずだと思います。ブランディングを専門としたプロもいますし。
たしかに、最近の事務所内パワーバランスやJrの台頭を見ていると、真剣に考える時期に来ていると思います。健人くん、一人で考えて葛藤しなくていいんだよ。セクゾは、セクゾのメンバーは、チームなんだから、チーム戦。今回本音を話せたことで一人で抱え込まずメンバー全員で抱えていけますね。
 
これからどうしていくかはメンバーの「ラフ会」次第ですね!
あとね、セクゾは実は男性からの受けもいいんじゃないかなと私は思っています。あそこまでカッコいいと潔いというか、その上でふまけんの大学生ノリとかね、男性受けいいと思います。それこそ共感してもらえるかもしれない。「セクシーサンキュー」がバズったときも結構男性もウケてましたよね。言わずもなが、おじさん受けもいいですよね。No. 1になるには老若男女に知ってもらわないといけないので、同性も結構重要なポイントかもしれません。
 
のエンディング曲、とても好きでした。爆笑しました。
「僕らはアイドル」
「歌って踊るだけのはずのアイドル」
「だけどそれだけじゃ成り立たない」
「時代が許してはくれない」
「イジられておいしく感じられなきゃ」
「時代は振り向いてくれない」
これ、歌詞はこんな感じですが、メロディは感動的!みないな曲調だったので当時、本当に爆笑しました。今見ても爆笑しちゃいます。
ちなみに健人くん部分の歌詞は「女装してズラも被る」です。笑
この歌詞に乗って進んでるイメージなのは、どのグループかな?
セクゾセクゾで自分たちの進んでいく道、見つけて欲しいです。
東京ドーム、行けると思います。でも今はメンバーが完全体ではないので、すぐにではないかもしれない。でも必ず行ける。そしてその先も楽しみです。ドームはただの通過点だったっていう大きな未来。
 
マリウスのパラデル漫画を見て思いました。
デビュー当時小学生だったマリウスが今は19歳。
メンバーがみんな大人になってきて、ようやく話し合ったり目標を語れる時期になったんだと。
だから今更なんてことはなくて、その時が来たんだって取り組んでほしいです。
 
番組、感動しました。4回目、1番良かったです。セクゾのことを制作側のみなさんがどんどん理解してくださってきて、さらにグッとくる番組になっていました。
トレンドにも色々入っていたり、みんながそのあとも思い出して感動しているとき、私はグルグルとブランディングについて考えていました。そういう「方向性が分からない」などのコメントを聞いてしまうと戦略を考えてしまうのは、私の職業病みたいなものです。
セクゾのメンバーが目指したい姿、真似ではなくてね、見つかるといいですね。ラフ会が発足したので、きっとこれからみんなで悩んでいくと思います。方向性が決まれば、そこに向けて全力で進んでいく健人くんが見えます。そんな様子も見ていけたらなと思います。
 
そして、30曲、全部流してよ〜!見たいよ〜!淋しい熱帯魚なんてシンメならではだし、恋ダンスもしたんでしょ!?それぞれ何回間違えたりしたの?ダジャレもパラデル漫画も過程をもっと映像で見たいし。あと夕飯のときのみんなの話ももっと見たかったです。YouTubeは?今のジャニーズなら可能じゃないですか?あんなにJrがYouTubeをアップしてる時代ですから!
いや、日テレなのでHuluっていう手も?いや、DVD-BOXという手も?
セクチャンのDVD-BOXは結局発売されませんでしたが、ベストアルバムにセクチャンが何本か特典DVDとして収録されたので特典という可能性も?手段は何でもいいので見せてください!
あと、勝利くんの2000個のダジャレ、一覧表でください。息子が2000個もすごい!と知りたがってます。笑
 
#愛from中島健人
さすがぁ。ファン一人一人のことを考えられる健人くん、それってとても難しいことなのに簡単にみえるようにできちゃうのが本当に健人くんらしいです。
健人くんを応援し始めてから、いまちょうど丸10年くらいなのですが、最初は何気なく応援し始めたけど、どんどん魅力が増していって日々感動して感嘆してさすがって思って、自分も頑張ろうって何度も勇気をもらって何度も乗り越えてきて、そんなアイドルに出会えることなんてそうそうないので、自分がすごく、ラッキーだと思います。
10年前に健人くんを見つけた私、本当にグッジョブ!って思います。その後の人生変わったよ、って。もちろん良い方向に。
 
最近は、雑誌で健人くんが時代劇をやりたいと明言していて(しかも義経っていうのがまた良いですよね)、やっぱり時代劇やりたいんだなと嬉しくなりました。
ピアスを開けないのもそのためだろうと思っていたし、銀の匙で乗馬を特訓したときは、これで時代劇いける!と思いましたし。乗馬の腕前も演技も尊敬できる岡田くんと親交があるのも色々吸収したいからかもしれませんね。
 
ところで、みなさん、Disney イッツ・ア・クイズワールド見てますか?
たくさんのタレントさんに囲まれてMCしている健人くん。
クイズのVTR振りの際、健人くんが「Disney イッツ・ア・クイズワールド!」ってキメ顔、ポーズ付きで毎回言うのですが、それがとてもキマっててかっこよくて、「わ!カッコいい」って思っちゃうので、VTRの最初の10秒くらい頭に入ってきません。毎回。笑
内容がディズニーというのもありますが、ほのぼのしていて私にとっては癒し番組です(^^)
子どもたちがDlifeというBSのディズニーチャンネル(無料です)をよく見るのですが、ごくたまにDisney イッツ・ア・クイズワールドのCMが流れます。CM冒頭で「SexyZoneの中島健人です」と言ってくれるのですぐ気付いて振り向いてしまうのでした。
最初の1ヶ月無料期間だけでも、ぜひ見てみてくださいね♪
 
あぁ…、記事を書きながら、記事に色々詰め込みながら、思うことは、あれもこれもそれも全部、全部、ぜーんぶ、ジャニーさんがいたから。健人くんを応援できるのも、ふまけんに沸けるのも、セクゾの未来を考えられるのも。全部。つまりは健人くんを応援することで私の人生が変わったというのも。
ジャニーさんのマインドが今後のジャニーズにもずっと継承されていきますように。本当にありがとうございました。どうぞ安らかに。